教師派遣スタイルのマンツーマン専門の
中国語教室です。

フリーコール 0800-111-1119
フリーコール 0800-111-1119

ご入会を検討される際に気になることがあれば、
まずはこのページでご確認ください。

ご質問内容が掲載されていない場合には、お気軽に学校の事務局までお問合せください。

Q

自由予約制とはどのようなシステムですか?

A

自由予約制とは、開校時間内にご希望の日時や教室で、自由にレッスンを予約していただけるシステムです。
※レッスンの予約やキャンセル、変更ができるのは、レッスン日の前日までとなっています。

Q

月謝制とありますが、支払い方法や退会の方法はどうなりますか?

A

月謝制とは、1ヶ月分の受講費用を毎月お支払いいただく方式のことですが、ルールや支払い方法は以下となっています。
<支払い方法>
①受講料は、クレジットカードか銀行振込によるお支払いになります。クレジットカードの場合、ご契約いただいたコース(月4回コースなど)の月額レッスン料金を毎月1日にクレジット決済させていただく形になります。銀行振込の際は、指定の口座へ前月末までにお振込ください。
※退会される場合は、必ず所定の方法で月末までにお申し出ください。クレジットカード払いの場合、月を越えますと、決済されてしまいますので、ご注意ください。
②通学中に購入される教材の費用のお支払いは、クレジットカード払い、もしくは銀行振込みでお願い致します。

Q

マンツーマンレッスンのみで、他のレッスンはないのですか?

A

はい、基本はマンツーマンレッスンのみとなりますが、定期的に弱点補強を主な目的としたテーマ別の少人数クラスの特別講座を、本部(飯田橋)で開講いたします。開講日時がきまりしだい受講生様にご案内していますので、必要に応じてご受講ください。

Q

中国語の勉強は初めてですが、中国語オンリーのレッスンで大丈夫ですか?

A

全く心配ありません。レッスン内の指示でよく使う「レッスン用語」にはすぐに慣れますし、トレーニングを受けた教師がわかりやすくレッスンを進めていきます。ただ文法解説はレッスン内では最小限にとどめ、ほぼすべての時間を会話練習に費やすのが当校のレッスンスタイルですので、事前にネットキャンパスで予習(文法)を行ったうえでレッスンに参加するように心がけてください。

Q

教師はどのような方ですか?

A

当校の教師は中国人(ネイティヴ)がほとんどで、当校で厳しく審査(筆記、面接、実技試験)し、採用後の研修を修了した者のみが、非常勤教師として当校の管理のもと責任を持ってレッスンを担当しています。また当校はICA国際漢語教師協会の日本担当校として、国際漢語教師養成講座を開講していますので、その卒業生(有資格者)も当校の教師として勤務しています。将来的にはすべての教師が、「UCA国際漢語教師資格」を保有することを目指し、教師への受験を奨励しています。

Q

文法は自宅学習とありますが、レッスンでは文法は教えないのですか?

A

いいえ、レッスンで全く文法を教授しないわけではありませんが、45分のレッスンをフルに会話練習に費やすし、会話力の上達を第一の目標にしていますので、文法学習はネット・キャンパスにある「文法動画レッスン」を使って学んでいただくことを基本にしています。ネットキャンパスは24時間、どこでもご利用いただけますので、レッスンの前後、予習や復習にご利用いただきたいと思います。もちろん疑問点や質問がある場合には、レッスンで教師にご質問ください。

Q

受験生専用のネットキャンパスとはどんなものですか?
また使える端末は何でしょうか?

A

在校生のみが自身のIDとパスワードでログインし、文法動画レッスンや他の学習コンテンツを24時間自由に学習できる学習サイトです。文法や語彙はeラーニングの形式で、ほとんどを理解、習得できるようになっています。使用する端末は、パソコンが中心ですが、動画レッスンや単語コンテンツはタブレットやスマートフォンでも利用できますので、通勤、通学途中の車内でもご利用いただけます。
※一部の学習コンテンツはタブレットやスマートフォンではご利用いただけません。ご了承ください。

Q

カリキュラムについて教えてください。

A

当校のカリキュラムは、オリジナル教材を使用し、入門レベルから中・上級レベルまでを効率よく学習していただけるようになっています。入門から初級修了レベル(中検3級、HSK3級レベル)まで全71課(1課を1レッスン)となり、その後中級レベル(中検2級、HSK6級レベル)までは180課~200課(1課を1レッスン)となっています。個人差により多少の違いは出てきますが、約250~300レッスンを修了される時点で、ビジネスなどのさまざまな場面でも通用する、しっかりとした中国語力が身に付くカリキュラムになっています。

Q

予習、復習はどの程度した方が良いですか?

A

入門から初級修了までは、必ずレッスンを受講する前に、ネットキャンパスで「文法動画レッスン」を学習してください。全課が動画レッスンで、1課に付き3分~10分で学べる内容になっていますので、習慣化することで全く負担はありません。中級からは事前に教材全体に目を通し、事前に語彙の確認と音読による発話練習をお薦めしています。また全レベルに渡り、eラーニングシステムを導入(スーパー中国語)していますので、学習内容の理解と定着を確認することができるようになっています。

Q

月内に決めた回数を万が一受講できなかった場合はどうなりますか?

A

月内のレッスンの有効期限は当月の末日までとなります。それを過ぎますと受講できませんので、ご注意ください。また当校は、通学レッスンと同じ内容でオンラインレッスンも行っており、通学受講生の権利で、オンラインでレッスンを受講することもできますので、出張やご都合が悪く、通学できない場合は、その分をオンラインレッスンでご受講いただくこともできます。ぜひ状況に応じて使い分けていただき、欠席することなくご受講いただきたいと思います。

Q

オンラインレッスンを受講するのと、教室レッスンを受講するのとでは何が違いますか?

A

使用する教材やレッスンの内容に違いはありません。ご自身の状況により通学とオンラインを使い分けていただけます。中国語の習得には定期的にレッスンを受講し、それを継続することがとても大切です。ぜひこの制度を有効にご活用ください。

Q

オンラインレッスンを受講する場合、必要な機器を教えてください。

A

パソコン、タブレット、スマートフォンをご利用いただけます。またビデオチャットシステムは「スカイプ」を使用しますので、スカイプのソフトが必要な方は、以下よりダウンロードをお願い致します。スカイプは無料ソフトです。

Q

学習する中国語は標準語ですか?

A

はい、そうです。「普通話(プートンファー)」と言われる中国語の標準語を学んでいただきます。中国語には多くの方言(北京語もその一つ)が存在しますが、普通話を学ぶことが最も汎用性が高いと言えます。

Q

開講(校)時間を教えてください。

A

当校での開校、開講時間は以下のようになっています。

  • (本 部)受付時間:平日12:00~21:00 土曜日10:00~19:00
  • (各教室)開講時間:平日10:00~22:00 土・日・祝10:00~19:00

メールでのお問合せ、受講生様のスケジュール調整はこちらから!   

Q

就学規定はありますか?

A

もちろんございます。こちらをクリックしてご確認ください。

Q

レッスンの最中に、学習上の質問を教師に直接聞いても良いのですか?

A

もちろん構いません。しかしながら、レッスンでは発話、会話練習をしっかり行うことが、最も大切だと考えていますので、教師の判断によりレッスン終了後にご質問にお答えする場合もあります。

Q

通学中、相談したいことがあった場合、誰に相談するのが良いですか?

A

ご相談内容によりますが、ライブチャイナ本部のレッスン・コーディネーターまでご相談ください。内容により他の本部スタッフ、あるいは担当教師がご対応させていただいています。もしくは担当教師がそれぞれご対応させていただいています。

Q

退会したい場合はどうすればいいですか?

A

退会したい旨をライブチャイナ本部までお申し出ください。月単位での入会、退会となりますので、お申し出は月末最終日までにお願い致します。

Q

月の途中で退会する場合、授業料は返金されますか?

A

誠に申し訳ございませんが、月の途中で退会されましても、その月の授業料のご返金はできません。

©2016 中国語教室 東京/スクール/レッスン/学校/学習/検定/資格/企業研修 Live China.All Rights Reserved.

ページTOPへ移動